お問い合せ tel:050-3786-3713

株式会社織田幸銅器

株式会社織田幸銅器は日本一の鋳物生産地である富山県高岡市で、長年に渡り銅鋳物製品の製造・販売に携わってきた会社です。

伝統的な技術を活かしながら、よりお客様に近い立場で銅の素晴らしさをお伝えしたいと考え、2013年4月からプロダクトデザイナー鈴木啓太氏との共同プロジェクトで日本初、日本発の銅ブランド「RED&WHITE」を立ち上げました。




日本一の鋳物生産地 高岡から。銅の魅力を日常に・・

高岡のものづくりの歴史は、1611年(慶長16年)にまで遡ります。
当時の加賀藩主であった前田利長が町の繁栄を図るために7人の鋳物師を高岡市金屋町に呼び寄せました。
初めは鍋・鉄瓶等の日用品や鍬などの農作具を主に生産していましたが、時代のニーズに合わせて、江戸中期には、釣鐘や灯籠などの銅鋳物がつくられるようになり、江戸末期には仏具や花瓶など、装飾性の高い美術工芸品を制作し始めました。

このように高岡のものづくりは、時代に合わせて必要なものを創り出し世の中に送り出すという繰り返しの中で何百年も続いてきました。

そのような高岡の歴史に倣い、銅の素晴らしさを現代の日常生活の中で感じて頂きたいと織田幸銅器はオリジナルブランド「RED&WHITE」を立ち上げました。

ブランド名は、日本語で「紅白」と置き換えることができます。様々なお祝いごとの贈りものにも最適な商品を、今後も高岡の歴史に倣い順次発表していきたいと考えております。

株式会社織田幸銅器の商品一覧