お問い合せ tel:050-3786-3713
海外発送/国際配送サービスの転送コム

株式会社セラミック・ジャパン

 セラミック・ジャパンは、歴史ある焼物の街、愛知県瀬戸市に1973年に創立し、当初から一貫したデザインポリシーの元、才能あるデザイナーと瀬戸の伝統技術とのコラボレーションにより、多くの製品を生み出しております。

 確かな技術と現代にふさわしいデザインが融合した製品の数々は、実用性と芸術性の高さを併せ持ち、様々なデザイン賞を受賞、MOMAパーマネントコレクションに選定されるなど国内外で大きな評価をいただいてきました。 
 
 今後もこの地から世界に向けて、セラミック・ジャパン独自の製品を創出していきます。



デザイナーとの出会いが紡ぎ出す実用性と芸術性の高さ

 セラミック・ジャパンは1973年の設立時、もともと初代社長の家業が和食器の問屋のため、創業から2年ほどは和食器を扱っていました。ただ、これからの時代は従来の和食器だけではないだろうということで、デザイナーの栄木正敏さんとの出会いから、北欧テイストの食器を我々の手でデザインして作っていこうとなりました。

 この出会いがセラミック・ジャパンの原点となります。創業以来、デザインにこだわった製品を発表し続けており、これまでに加藤 達美氏、小松 誠氏といった外部デザイナーを起用した作品は海外の美術館などに収蔵されるなど高く評価されており、Good Design賞など国内外のデザイン賞を多数受賞しています。また、柳 宗理氏がデザインした陶磁器の製造元としても有名です。