お問い合せ tel:050-3786-3713
トップ > テーブルウエア > 大正浪漫硝子 そば猪口
  
INFO

 大正時代から続く伝統的な技法のひとつ「乳白あぶりだし技法」。  

 大正浪漫硝子はこの技法を使い、親しみやすくそして日常の中にさりげなく取り入れてもらえるような伝統工芸品の器として作られた商品です。  

 「乳白あぶりだし技法」とは、明治大正時代に盛んに使われた日本独特の成型方法で作った乳白色のガラス器です。硝子の中に特殊な原料を入れ、急激な温度差を与える事によって乳白色に発色させ、熟練した職人と精密な紋様の金型によりガラスを浮かび上がらせています。  

 大正時代、文明開化のハイカラな日本文化を感じさせるそば猪口です。

お客様レビュー
PRICE

大正浪漫硝子 そば猪口

価格 送料
市松 ¥ 2,700 ¥864 カートに入れる
水玉 ¥ 2,700 ¥864 カートに入れる
十草 ¥ 2,700 ¥864 カートに入れる
¥ 2,700 ¥864 カートに入れる
つなぎ格子 ¥ 2,700 ¥864 カートに入れる
SPEC

サイズ : 70mm×70mm×70mm
デザイン(写真右から) : 市松、水玉、十草、波、つなぎ格子
容量 : 144ml
原産国 : 日本

ギフト対応について
ギフト対応

ギフト対応可

熨斗対応

熨斗対応可

配送について

・wabist倉庫経由品となります。
・通常ご注文よりお届けまで、5営業日以内に発送いたします。
 (土日祝は発送業務のお休みとなりますので、ご了承下さい。)
 ※天候状況や在庫状況などにより発送が遅れる場合には、メールにてご連絡差し上げます。
・配送料は864円です。(北海道・沖縄・離島の場合は送料が異なります)

メーカーについて

廣田硝子株式会社

 1899年、東京に創業した廣田硝子は、日本で最も古いガラスメーカーの一つです。 近代にヨーロッパから伝わったガラス製造は、日本ならではの美意識と融合し独自の開花を見ました。 廣田硝子は、戦前より社...

→詳細を読む

出品者の他の商品
同じカテゴリの商品
PICK UP PRODUCTS