お問い合せ tel:050-3786-3713
トップ > 特集一覧 > テレビ放映のお知らせ

テレビ放映のお知らせ

 
 
2月6日(土)9:25〜10:30放送の、日本テレビの人気番組「ぶらり途中下車の旅 〜りんかい線・埼京線の旅〜」にて、元プロ野球選手の宮本和知さんがwabist shop 恵比寿へお立ちよりくださいました。
沢山のメイドインジャパンの商品にご興味をもっていただき、熱心に商品の説明を聞いていらっしゃいました。

 

 

 

番組でご紹介いただいた商品はこちら

 

桐箱入 「食用金箔」

「金箔」は食用として安心してお使いいただけるタイプで、京都の有名店で多数ご使用いただいているものと同じものを入れています。
無地の桐箱と、wabistオリジナルデザインの桐箱5種をご用意しました。
 
¥ 3,294
 
 
 
 
 

 

 

天然竹のテーブルウェア「RIVERET」

RIVERETは「自然と共に生きる」をテーマに全て天然の竹を使用しています。 
製品に使われる孟宗竹は、一般の木材に比べ10~20倍近いスピードで成長し、地下茎を持っているため植林の必要もありません。 
更に竹は抗菌性・殺菌性・脱臭性にも優れており、食器への加工にも最適な素材です。

 
¥ 4,104〜
 
 
 
 
 
 

驚くほど薄くて軽い有田焼「エッグシェル」

江戸時代から明治にかけて作られた輸出向けの食器の中でも特に技術の域を極め、卵の殻のように薄く、しかも丈夫な物を「卵殻手(らんかくで)」と言い、西欧人から「エッグシェル」と絶賛をされました。
厚さが1mm程のその素地は磁器特有の透光性があり照明器具と疑う程です。
 
 
¥ 3,024〜
 
 
 

 

 

モダンデザイン神棚「kamidana」

従来の神棚(立体模型化された伊勢神宮に御神札を祀る)思想は変えず、立体模型から伊勢神宮を二次元化することにより、ミニマルなデザインが可能になり現代的な空間にも合うスタイリッシュな神棚になりました。材料は国産ヒノキを使用しておりますので、心安らぐ木の香りもお楽しみいただけます。
 
 
¥ 29,800
 
 

 

 

 

手に馴染む異素材コラボのぐい呑「kisen」

kisen Guinomi Sake Cupは高岡と山中の職人技のコラボレーションにより完成させた「木」と「金属」のぐい飲みです。
金属加工職人、ろくろ職人、銅着色職人。日本が大切に培ってきた伝統技術の競演による製作です。

 

¥ 8,640〜

 
 
 
 
 
 
 

尾州檜のシャンパンクーラー「しずく」

日本人は古くから生活の中で木と深くかかわりあい、繊細な感性とわざで木のものづくりをしてきました。「しずく」は、国産の檜の中でも特に香り質に優れているとされている“尾州檜”を用いています。
まっすぐな木目や白く清浄な木肌の美しさを生かした桶指物はそのわざの極致です。
 
 
¥ 70,200